連絡先
大阪大学微生物病研究所
本館4F
〒565-0871
大阪府吹田市山田丘3-1
Tel 06-6875-3980

アクセス数


研究室について

image

分子遺伝研究分野ホームページへようこそ。 我々の研究室では、主たるテーマとして「細胞周期と癌の悪性化」について研究しています。とくに悪性化した癌の特徴である「染色体不安定性」の分子制御機構を解明する観点から、「中心体成熟とM期進行の連動を制御するキナーゼ複合体の機能解析」に焦点を絞り、「Latsグループ」、「GAKグループという2つのグループにより並行して研究を進めています。 最近では悪性癌を効率よくアポトーシス殺傷するELAS1(イーラズワン)と名づけたペプチドを発見し、これを応用した悪性癌に対する治療薬の開発研究を進めています。また、兼任している感染症DNAチップ開発センターの研究テーマとして「新たなRNA血液診断システムの構築」を目指した難治性血管炎の病因遺伝子解明の研究も並行して進めています。

ニュース & トピックス

一覧をみる
野島博教授 最終講義のご案内


本研究所 野島博教授の退職にあたり、最終講義を下記のとおり行いますので、ご来聴くださいますようご案内申し上げます。

          記
日時:平成29年3月10日(金)13:30~15:00
場所:微生物病研究所(吹田キャンパス)
   融合型生命科学総合研究棟1階谷口記念講堂
演題:「分子遺伝学を学んだ40余年の想い出」

(2017年01月24日)
最優秀口演発表賞を受賞!

分子遺伝研究分野と共同研究を進めてきた阪大歯学部大学院生(D4)の藤林えみさんが、2016年11月に幕張で開催された第61回日本口腔外科学会総会・学術大会にて、最優秀口演発表者に選ばれ「李春根賞」を受賞しました!

(2016年12月20日)
BMB2015 若手優秀発表賞を受賞

特任研究員の向井智美さんが、2015年12月に神戸で開催された BMB2015(第38回日本分子生物学会年会、第88回日本生化学会大会 合同大会)にて

BMB2015 若手優秀発表賞 を受賞しました!

(2015年12月21日)
新しい大学院生

3名の新しい大学院生(生命機能研究科)がメンバーに加わりました:

太田香織さん、太田知絵さん、加藤依香さん。

(2015年05月13日)